結晶のギャラリー

 

    このギャラリーでは永遠に続くストームグラスの中に出来る結晶形状の種類を紹介致します。我慢強く観察すると星、葉、正方形、シダー、松、小枝など冬景色や不思議な世界を彷彿させる結晶形状を発見することができます。

 

 

結晶の詩

    以下画像では長年グラスの中に発見した結晶形状の多様性を覗くことができます。結晶の大きさや形状は天気や周辺状況だけではなく、グラスタイプにより影響を受けます。

 

    我々は結晶世界において、綺麗で独自な美しい詩を持っていることを示す各種タイプを選び名付けました。

 

 

    自分なりの新しい結晶形状を発見し、名付けてください。画像を我々に送って頂ければ、お客さんを発見者として氏名と画像をウェブページに公表させて頂きます!

 

 

 

 

Next picture are without names...it is up to you to find your own naming.

 

 

 

顕微鏡の中の結晶

    顕微鏡や拡大鏡を使用すると、およそ200年前にロバート・フィッツロイが覗いていた世界を発見することが出来ます。この世界により、おおよそ天気予想することが出来ました。以下画像をご覧になればロバート・フィッツロイがどれほど詳細な天気予報をしていたか理解できると思います。



 

  
    落ち着いて国境がない世界、つまり想像の世界に入ってください。想像力を活かし画像に何が映っているか考えてください……その答えは画像の中にあります。

馬に乗ったドン・キホーテ