平滑型

    これらは真鍮シリンダー管で台座になっている石と接続されている径6cmの平滑型アンプルのストームグラスです。大きい石であれば大きい径のアンプルを上に載せることができます。

P-KM-1 – アゲート(めのう);   P-KM-2 – アゲート(めのう);   P-KM-3 – 古紫水晶

 

 

P-KM-4 – 紫水晶;   P-KM-5 -ローズクォーツ;   P-KM-6 – 日長石

 

 

P-KM-7 – 方解石;   P-KM-8 – 流紋岩;  P-KM-9 –リシア雲母

 

   
    P-KM-10の時は磨き上げたアゲート(めのう)を台座として使用し、その上に真鍮の足で80㎜の平滑型アンプルを固定しました。

P-KM-10-アゲート(めのう)