AP-2シリーズ温度計付装置

    AP-2シリーズは温度計付ストームグラスです。温度計は典型的な液体温度計とバイメタル温度計という2つがあります。

 

    AP-2/1ではストームグラスアンプルの曲部で製作されたバイメタル温度計を紹介します。AP-2/2では両シリンダーの間にあるスペースで典型的な液体温度計を組込まれていました。バイメタル温度計と液体温度計の目盛の特徴は真鍮で製作されていることです。

 

    AP-2/3とAP-2/4では体液温度計が使用されAP-2/4では温度計が真鍮で組込まれています。AP-2/3 では温度計だけではなく湿度計も製作されています。

 

    AP-2/5では屋根付きのシリンダー型アンプルの中にバイメタル温度計が組込まれ、横からストームグラス自体を眺めることができ、上からも温度計を読むことができます。

 

    AP-2/6では液体温度計、AP-2/7ではバイメタル温度計(真鍮で製作されています)が使用されています。それらにはゲーテ液体気圧計も加わっています。

 

    古典的なロッド液体温度計はAP-2/8装置の艶消し真鍮の中に組込まれています。このモデルは古代の錬金術のアラブを想像できるように設計されました。